コピーは、新しい価値観を伝えること。

2014/11/01   カテゴリー:コピー

みなさん、こんにちは。
神戸のWebブランディング事務所「Six」(シックス)です。
「ブランディング&コミュニケーション」で、経営戦略として資産価値を高めるための
Webサイト制作(ホームページ作成)・Webデザインを企画から運用までトータルにプロデュースいたします。

《神戸、明石、芦屋、西宮、尼崎、加古川、姫路、加西、西脇、兵庫県各地、京阪神各地、お気軽にご相談下さい!!》

11月になりました。
今年もあと2ヶ月ですね。早いです。
そろそろ年賀状印刷を入稿しておこうかなという感じです。

今回は、52年の歴史を持つ国内最大の公募広告賞『宣伝会議賞』の〆切が、11月4日です。
コピー月間つながりで、心を掴むコピーをご紹介します。

コピーのチカラを発見しよう。

コピーは、単なる情報説明に留まりません。
企業や商品を伝える時の新しい価値観の創造や提案となります。

copy1

価値観を「言葉」で表現することによって、生活者にわかりやすく伝わりやすいカタチとなって、大いに貢献します。

『 PILOT 』さんの企業広告のコピーに表現されている日常生活での気づき。

PILOTさんの2014年の雑誌・新聞で企業広告です。
PILOTさんの企業広告は、『書くを、支える』をテーマにいろんな角度からアプローチとなっています。
Webサイトでは、2007年からずっとコンテンツ掲載されています。

企業広告|PILOT

oilot
(左から【ノート篇】【丸めた紙篇】【紙飛行機篇】)

【ノート篇】

眠れない夜、一本のペンが、
自分と話す時間をくれました。

ほんの些細なことが、胸につかえて眠れない。
そんな夜は、ありませんか。家族とのケンカ。
職場での小さな失敗。明日への不安や迷い。
「あれで、よかったのかなぁ」
「このままでいいんだろうか」
行き場のないモヤモヤが、心の底に溜まっていく。
そんなときは、文字にしてみませんか。
手探りでもいい、ゆっくり自分に問いかけながら。
胸の奥の気持ちを探しだすように。
心の霧が少しずつ晴れていくと、
その先に、きっと見えてくるはずです。
忘れかけていた決意や、もう一度、前を向く勇気が。
眠れない夜は、ペンをどうぞ。
あなたが、あなたの気持ちを見失ったとき、
小さなペンが、そっと力をお貸しします。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

【丸めた紙篇】

考える。書く。考える。書く。考える。
悩んでいる人は、
生みだしている人だと思う。

真っ白な紙を前に、一本のペンを握る。
頭の中に思い描いている言葉やイメージを、
紙の上に落としてみる。
人が何かを生みだすとき、ここがスタート地点になる。
洋服や家具のデザインも。胸を揺さぶるメロディも。
重大なプレゼンの資料も。
「こっちのほうがいいかなぁ」と書き足してみたり、
「やっぱり違う」と塗りつぶしたり。
それは、苦しくて、楽しい、試行錯誤。
人は案外、手で考えているのかもしれない、
と思うのです。職人の手がモノを生みだすように、
手を動かすことで生まれるアイデアがある。
この世界に何かを生みだそうと、
誰かが必死にもがいている。
そのときペンは、生みだすために道具です。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

【紙飛行機篇】

ボタンひとつで消去できない言葉を、
ペンは、ずっと見つめてきました。

時間をかけてでも、文字にして届けたかった言葉たち。
受けとったあの人は、どんな顔をしてくれるでしょう。
メールやSNSで、簡単につながれる毎日です。
手紙を送ることのほうが、もう珍しい毎日です。
だけど、だからこそ。
便せんに並んでいるのは、お世話になった人のために、
本気で誤りたい人のために、丁寧に選んだ言葉たち。
記憶と気持ちに、簡単には消えない何かを、
刻んでくれるはずです。
あなたの文字から滲む、息づかいや体温とともに。
ペン先と書く人の気持ちは、きっと、つながっている。
そう信じているのは、私たちだけでしょうか。

(Webサイトより転載)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

どの作品も日常の中のことを表現してあり、気づきがありませんか!?

1つ目の【ノート篇】で当てはまるのは、日記などもありますよね。
日記は、毎日継続出来るひとは、とても尊敬します。
ちなみに、この週一ブログは、仕事なので、継続する自信はあるのですが、日記はどうも苦手です。
それでも日記のように「書く」という行為に、実はカウンセリングの効果があるのは実体験からわかっています。
もしモヤモヤとした感情がある場合は、単に書くだけでも、いつの日か、心が整理されていきますよ。

2つ目の【丸めた紙篇】
私たちWeb関連の業務に従事しているから、パソコンとばかり向き合っていると思われていませんか!?
実は、そんなことはないのです。
アイディアを考える時、ヒアリングのメモ、構成や設計の整理、デザインのラフ画などさまざまな業務のはじまりは、
手書きで「書く」業務から始まっています。パソコンで創作することは、視覚化する時のデザイン時にようやく登場します。
「アイディア開発は、手書きから。」そんなことが感じられるコピーです。

3つ目の【紙飛行機篇】
私たちは、Webサイトと外部連携のコミュニケーション構築がメインでよく活用していますが、アナログなところもあります。
例えば、年賀状や暑中見舞いなども今のところ、宛名書きとひと言添えは、手書きです。
さすがに手紙までは、なかなか難しいところですが、お葉書のやりとりなどもしています。
デジタルとアナログをバランス良く、どちらの良い面も活かしていくコミュニケーションとしていきたいですね。

ボディコピーの中に、情景が浮かび、ストーリーが感じられ、日常の中での気づきがあります。
商品を改めてよく知る、その商品を使うエクスペリエンス(体験)を理解し、使ってみようと思わせるチカラがあります。

★ コピーで、商品の新しいエクスペリエンス(体験)を提案すること。

継続的な展開で、生活者にアプローチして心に響くコピー。

続いて、CMでもおなじみの『 earth music & ecology 』さんのコピーをご紹介します。
月変わり、季節変わりに、Webサイト(ホームページ)やアプリで継続的に新コピーが紹介されています。
新作が出るたびに楽しみにしており、CMで偶然観ることよりも、新作が出ていないかアプリなどでチェックしてしまう習慣になっています。

冬のシリーズコピーの中から、一部をご紹介します。
一連のストーリーとなっているコピーですので、他のコピーは、Webサイトでご覧ください。

earth music & ecology

earth1

私たちは、
なんにだって
感動できる。

earth2

12月の街角の、
謙虚でかわいい
ライトアップの
うさぎとくまに、
感動したい。
ことしも
カレンダーの
最後の最後の日まで
感動したい。
いろんなことに。

あした、
なに着て
行きていく?

(Webサイトより転載)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

前向きなコピーが素敵ですよね。
年末に向けて、本当にHAPPYな締めくくりをしたいところです。

コピーの表現の中に、文字表現があります。
「今年」ではなく、「ことし」など、ビジュアルで見たとき、またそれを読んだ時に感じる、すーっと心の中に入ってくる
ふんわりとしたやさしさなども心配りがあります。

★ HAPPYな感情をイメージ出来るコピー力を信じましょう。
★ 継続的なアプローチ展開を心がけましょう。

オムニチャネルで、生活者が習慣化するアプローチをすること。

ここで、コピーを伝える方法として展開されている『 earth music & ecology 』のWebサイト(ホームページ)とアプリをご紹介します。
Webサイト(ホームページ)や外部連携のツールを活用して、クロスメディアとしてアプローチすることが大切です。
『 earth music & ecology 』は、アパレル企業なので、オムニチャネルとして、Webサイト、オンラインショップ、アプリを
存分に活用されています。

Webサイト(ホームページ)を再訪問する仕掛けとして、日替わりの壁紙がダウンロード出来ます。
日常づがいの中で浸透することで、認知と定着に繋がることで、ブランディングの基礎を固めることに大変有効です。

Aoi Miyazaki × earth – Download

Download

アプリも毎日、写真にコピーを乗せて、いろんなアレンジが出来て、日記感覚でつけることが出来ます。
おもしろいコピーを乗せて加工をして、友達に送ったりするとコミュニケーションが生まれ、口コミ効果もあります。

apli

ぜひ、遊び体験しながら、コピーも堪能してみてください。

★ 日常の中に、継続的な提案と習慣化づけることで、ブランディングとして認知、定着につながる。

『第52回宣伝会議賞』を受賞するコピーに期待をよせて。

歴史ある公募コピー『第52回宣伝会議賞』は、どんなコピーが受賞するのでしょうか??
楽しみです。

今年『第52回宣伝会議賞』では、Webサイト(ホームページ)以外にも、Twitter、noteも活用して、あらゆるメディア展開をはかっておられます。

過去のグランプリ作品から、一部をご紹介します。

第52回 宣伝会議賞

copy

おかん、うまい。でも、多い。
(旭化成/サランラップ キャッチフレーズ)

そうか、こういう内容の迷惑メールだったのか。
(エヌ・ティ・ティ・ドコモ/メール翻訳コンシェルジュ キャッチフレーズ)

プリンはひとを、可愛くする。
(森永乳業/「プリンといえば森永乳業」と強く印象づけるコピー)

copy2

ずるいよ。チョコ食べてるときに、そんな話するの。
(明治製菓/明治ミルクチョコレート)

1度だけ話せるとしたら、なんて言いますか?
(アイシア/新社名「アイシア」の認知度アップのための広告表現

父親の席は、花嫁から一番遠くにある。
(キャノン販売/キヤノン PowerShot S1IS)

(Webサイトより転載)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

グランプリを獲られているかたは、本職のコピーライターさんが多いですが、毎年そうかと言えばそうではありません。
皆さんも実際の業務の中で、コピーを考えてることが多いかと思います。
チャンスは、皆さんに公平にありますので、興味のあるかたは、ぜひチャレンジしてみてください。

Six pick up ! ココロが動いた優れものMemo。

不定期更新で、その都度、「素敵だな。」と思ったり、感動したり、ココロが動いた、広告関係からゲットした
最新情報をお届けします。

1つ目は、Honda(UK)さんのCIVICのCM動画です。

どのような仕組みで出来ているのか、不思議ですよ。
パソコンの「Rキー」を押すと、もうひとつのCIVICストーリーが表れます。
CIVICのファミリータイプの車種とスピード感溢れるスポーツカータイプのドラマチックなストーリーをぜひ動画で
お楽しみください。

Honda Video THE OTHER SIDE

HondaVideo

HondaさんのWebサイト(ホームページ)や動画展開は、日本でもとてもクオリティーの高いものばかりで圧倒されます。
いつもドラマティックなストーリーで、企業や製品の特徴を伝えられるので、公開される度に、ため息が出ます。
日本のHondaさんの広告やWeb、動画展開など、これからも要チェックですよ。

2つ目は、11月に開催される時代劇の聖地・太秦映画村で、たった2夜だけ開かれる幻の宴のWebサイトです。

太秦江戸酒場|UZUMASA EDO SAKABA

edosakaba

《 CONCEPT 》

時代劇の聖地・太秦映画村で、たった2夜だけ開かれる幻の宴。
提灯灯りの中を行き交う侍や町娘たち、
辻の向こうから聞こえる三味線の音色と煌びやかな太夫道中。
まるでタイムトラベルしたような舞台の中で、
日本が世界に誇る琳派の美術、京の伝統芸能や
工芸を愛でつつ、美味い日本酒と肴に舌鼓を打つ…
この秋、400年のはるかな時をこえて、
琳派が生まれた江戸時代の京都へと旅してみませんか?

《01》京都の伝統文化が遊べる
《02》京都の酒蔵20種類を存分に味わう
《03》世界で活躍する現代の若旦那集も集結

(Webサイトより転載)

ーーーーーーーーーーーーーーーー

インタラクティブなWebサイト(ホームページ)です。
コンセプトもじっくりお読みいただければと思います。
キャンペーンサイトですので、文字なども大胆な配置とカラーですね。

これから先のトレンドになると思われるデザインも少し取り入れられています。
この部分がドコを指しているかは、ナイショにしておきます(笑)

お酒好きのかた、ぜひ参加してみてくださいね。


あなたのビジネスに最適なWebブランディング・Webデザインをお手伝い致します。まずは、現状の課題をお気軽にご相談ください。